※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

円形フィルターをH&Yの角型フィルター用ホルダーで使用する

今回はこんな記事です。
タイトル通り「円形フィルターをH&Yの角型フィルター用ホルダーで使用する」方法について です。字面だけだと「なんのこっちゃ?」ですよね。以降、詳細を説明します。

このような構成で通常の円形フィルターをH&Yの角型フィルター用ホルダーで利用可能にします。

今回の記事では

  • すでに角型フィルター用ホルダーを保有しているが、過去に購入した円形フィルターを再利用したい
  • まだ角型ではリリースされていない特殊な円形フィルターを角型フィルター用ホルダーで利用したい
  • 円形フィルターを使用したいが、円形フィルターは取り付け、取り外しが煩雑なので角型フィルターの仕組みで利用したい
  • 同じ効果のあるフィルターを円形フィルターとしても角型フィルターとしても利用したい。

などなどのニーズに応える構成を紹介します。

なお、H&Yの角型フィルター用ホルダーに興味がある方はこちらの記事も参考にしてみてください。

今回の構成の注意点

はじめに今回の構成の注意点を書いておきます。

円形フィルターをそのまま使う場合と比べ、角型フィルター用ホルダーを介して装着することになるのでどうしても「ケラレ」は出やすくなります。

構成の詳細な説明

私はH&Yの角型フィルター用ホルダーを利用しており、円形フィルターを使用するために下記でシステムを組みました。

  1. KANIフィルターのフレームアダプターを使用して円形フィルターを角型フィルター化
  2. H&Yのマグネティックフィルターフレーム(100mm✗100mm)のマグネット部分だけを使って「1.」をマグネットシステム化
  3. H&Yの角型フィルター用ホルダーに装着
KANIフィルターのフレームアダプター

KANIフィルターのフレームアダプターのイメージを商品紹介ページより引用させてもらいました 私のはマグネティックフィルターフレームつけちゃったので、、、

KANIフィルターのフレームアダプターにH&Yのマグネティックフィルターフレームを装着したイメージ

KANIフィルターのフレームアダプターにH&Yのマグネティックフィルターフレーム(黄色部分)を装着

フレームアダプターに円形フィルターを取り付けしたイメージ

フレームアダプターに円形フィルターを取り付け

H&Yの角型フィルター用ホルダーに取り付けしたイメージ

H&Yの角型フィルター用ホルダーに取り付け

100x100mm クイックリリース・マグネティックフィルターフレーム(100x100mm Quick Release Magnetic Filter Frame)
他社100x100mm製品に取り付けることで、H&Y K-seriesホルダーへの取り付けを可能にするマグネティックフレーム。 フレーム取り付け後に収納可能な専用ポーチとクリーニングクロスが付属する。 100x100mmで厚みが2mmのフィ...

利用シーン

ケラレが懸念されるので、頻繁にはこの構成を利用していませんが、例えば最近ケンコー・トキナーからリリースされた星空撮影時に星にピントが合わせやすくなる特殊フィルター「ナイトフォーカス」を角型フィルターとして使用する際などでは今回の構成を利用しています。

Kei
Kei

このフィルターは星へのピント合わせだけが目的で、常時装着するものではないので、ケラレなどはあまり気になりませんので、、

Kenko ナイトフォーカスは”星にピントを合わせるためのフィルター型フォーカシングツール”です。
星景写真を撮る際に、正確に星にピントを合わせることは難しく、手間が掛かります。
ナイトフォーカスはそれを簡単に、そしてよりシャープなピントを確実にしたいとの思いから開発されました。
通常のねじ込み式フィルターのようにレンズの前面に装着して使用します。(ピント合わせのみに使用。)
ガラス表面に施したパターンによって、明るい星から3本の光条を発生させ、3本の光条の交点が重なるようにピントを調節することで、星に正確にピントを合わせることができます。

KenkoTokinaのHP 商品紹介から引用

今回の構成を使うと、角型フィルターを使用した星空撮影時、

  • 「ナイトフォーカス」を円形フィルターとして取り付けて、星にピントを合わせた後
  • 「ナイトフォーカス」を外して、今度は角型フィルター用ホルダーを取り付けてようやく撮影開始

なんて、煩雑なことをせずともすみます。

私の星空撮影用の構成

星空撮影は下記のフィルター構成を基本としています。ご参考まで です。

  • 角型フィルター用ホルダーはH&Y
  • LPRF(光害カットフィルター)はH&Yのドロップイン型を利用
  • KANIのパーシャルソフトフォーカスフィルターにH&Yのマグネティックフィルターフレームを装着して利用
  • 場合によってはH&Yのマグネティックフィルターフレームを取り付けたKANIのシネマディフュージョン、KANIのスターエフェクト(ショート)をさらに重ね付け
撮影の作例

作例:LPRF+パーシャルソフトフォーカス+シネマディフュージョン(No.2)

Just a moment...
100mm K-Series ドロップインNightフィルター(K-Series Drop-in Night Filter)
* 光害をカットする星景、夜景向けフィルター * 両面マルチレイヤーナノコーティング * 撥水・防汚・防傷コーティング * 高い色再現性 * Size: 95mm (100mm K-Seriesホルダーにドロップイン装着可能) * 100m...
100x100mm クイックリリース・マグネティックフィルターフレーム(100x100mm Quick Release Magnetic Filter Frame)
他社100x100mm製品に取り付けることで、H&Y K-seriesホルダーへの取り付けを可能にするマグネティックフレーム。 フレーム取り付け後に収納可能な専用ポーチとクリーニングクロスが付属する。 100x100mmで厚みが2mmのフィ...
100x150mm クイックリリース・マグネティックフィルターフレーム(100x150mm Quick Release Magnetic Filter Frame)
他社100x150mm製品に取り付けることで、H&Y K-seriesホルダーへの取り付けを可能にするマグネティックフレーム。 フレーム取り付け後に収納可能な専用ポーチとクリーニングクロスが付属する。 100x150mmで厚みが2mmのフィ...

H&Y Filters Japanさんより特別なクーポンコードを発行頂きました。
・直販サイトでのみ使用可能
・K2aY と入力で5% off
・2万円以上から使用可能
直販サイトのみでアウトレット品も扱っていますが、そちらにもコードが使えるとのこと。アウトレット価格がさらに割引になるので二度お得です。
■H&Y Filter TOPページへのリンク
■H&Y Filter アウトレット品のページへのリンク

まとめ

需要があるのか気になるところですが、今回も?なかなかマニアックな記事になりました。

この問題で悩んでおられた『どなたか』のお役に立っていれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました